サイトメニュー

施術で目元が大きく変化

鏡を見る人

クリニックは慎重に選ぼう

二重整形を行う場合、一番大切になるのがクリニック選びです。たくさんクリニックがありますが、信頼出来るクリニックを選ばなければ安心して施術を受けることが出来ないでしょう。きちんと腕が良いドクターがいるクリニックを見つける為にも、事前にしっかり下調べをしましょう。そうはいってもなかなかどこが良いクリニックなのか調べるのは難しいことです。そこでクリニックをどの様な基準で選べば良いのか紹介していきましょう。まず、ドクターのこれまでの実績を調べましょう。これまで何件くらい施術をしたのか、症例数をホームページなどに明記しているクリニックが多数あります。やはり症例数が多ければ多い程経験を積んでいるということになりますし、施術を受ける人が多いということはその分、多数の人からの信頼を得ているからと言えるでしょう。その為にも自分が受けたい施術の症例数を事前にチェックして、何度も経験のあるドクターなのかチェックすることをおすすめします。また、施術の費用が明確なクリニックかどうかも大切です。安く値段が設定されていても実際施術を受けたらオプションで色々費用が掛ってしまい高くなってしまったという人も中にはいます。その為、目先の価格だけで判断せずにカウンセリングを受けた際にしっかりトータル的に掛る費用を確認することをおすすめします。その他にはアフターフォロー体制がしっかりしているかどうかもとても重要です。二重整形後何かあった際にどの様な体制になっているのかしっかり確認しておきましょう。万が一に備える為にも事前の確認が大切です。二重整形は目元に大きな変化をもたらす施術です。施術を受けることで目元のコンプレックスを解消することが出来る為、多くの人が施術を受けています。大きく分けるとメスを使った施術である切開法とメスを使わない埋没法に分かれますが、施術の仕方や費用面でも大きく異なるので、自分に合った施術は何なのかしっかり考えることが大切です。埋没法は糸で数箇所瞼を留めていきますが、瞼の裏側から固定するので表側から糸が見えてしまう心配はありません。固定する場合、1点留めや2点留めなどありますが、固定する箇所数が多ければその分取れにくくなります。ただし、その分腫れも多く出てしまうので注意が必要です。切開法はメスを使って皮膚を切開し縫い合わせて二重をつくる方法です。全切開と部分切開に分かれ、部分切開は切開する範囲が少なく小さな傷で済むでしょう。全切開も部分切開も施術中に余計な脂肪やたるんで邪魔な皮膚を取り除くことが出来るので、瞼にたるみのある方や脂肪が多くついている方にもおすすめの施術です。埋没法の場合、費用相場で約10万円程度、全切開で30万円程度と費用に差がありますが、埋没法の場合年数と共に糸が緩んで取れてしまう人もいます。その為、絶対二重ラインを維持したいという方には切開法がおすすめです。やはり美容整形はどの様な施術であっても、初めて施術を受ける場合緊張してしまいます。二重整形の場合もやはり緊張する人が多くいますが、瞼に力を入れてしまうと内出血や腫れが強く出てしまう場合もあるので注意しましょう。